読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webライティングでリアル100万円クエスト

僕のWebライティングで月100万円を一年間で達成する体験記

ブログタイトルの大事さに気づき始めた僕の結論

皆さんおはようございます。新潟将之でございます。

今日はブログタイトルについてかいていきまっす。

 

 

 

ブログの命と呼ぶべきもの、それはブログタイトル

 

記事はタイトルが生命線。

最近これを意識し始めた僕。

だって人は見た目が超大事。

これ今の時代常識。

 

ということをここ何日か考えていたよ。

見た目の説明から入るけど、ある人が言っていた。

「人は見た目じゃなくて中身がすべて。」

 

え?あなた何言ってるの?もしかして大正時代に生まれた方ですか?ずいぶんお古い考え方ですね・・・

 

f:id:bluegospell:20170509095219j:plain

 

と心の中の僕。

 

ブログでも対人関係でも使える、ある法則

 

見た目が受け手の心に与える影響は想像以上なのだよ。

 

f:id:bluegospell:20170509095221j:plain

 

人の印象っていうのは見た目が55パーセント、話し方が38パーセント、話の内容が7パーセントなのよ。

 

人といて「面白いこと話さなきゃ。楽しませなきゃ。」って思う人のいかに多いことか。

それたったの7パーセントよ。38パーセントよ。

笑顔で清潔感があって体格のコントロール、ヘアスタイル、いわゆる見栄えをしっかりと抑えていれば、それだけで任務のほとんどは遂行してるってことになるのよ。

 

ちなみにこれ「メラビアンの法則」といいます。

 

ブログを制する者。それは・・・

 

なので、ブログも同じかな?と考えたわけです。

第一印象、いわゆるブログタイトル。ブログの記事はそれ以外でしかない。

 

そこで自分の中でさっき名言が生まれたのですよ。

 

 

ブログタイトルを制する者はブログを制す

 

 

ですのでこれから僕はブログを人と見立てて投稿していこうと思いました。

だってさ、読んでるあなたに見えてるのはリアルな僕じゃあないんだよね。

このブログであり、タイトルなの。

 

見えてきたブログの僕なりの考え。僕のスタイル

 

今後僕はこのブログの外見をもっとかっこよくして、スリムで健康的に、きりっとした笑顔が読んでる人に印象を与えるようなタイトルとブログを書いていきます。

 

自分の言いたいことだけひたすら書いていたら、それはただの空気が読めない、自分のことしか考えない、自己中な人でありブログでしょ?

 

このブログを通して少しずつ経験値が増えてレベルが上がってきた僕なのでした。

 

f:id:bluegospell:20170509095224j:plain

 

最後まで読んでくれたあなた、ありがとね!

to be continued……

またねー